明神智和選手引退に思いをはせて

みなさんご機嫌いかがでしょうか。J3のAC長崎パルセイロに所属する明神智和選手が引退するという一報が入ってきましたので今日はそれについてお伝えできたらと思います。

明神智和選手とは?

元日本代表ミッドフィルダー。トルシエ監督に見初められ、2000年代前半の日韓ワールドカップ、シドニーオリンピックやアジアカップで活躍。クラブでは柏レイソル、ガンバ大阪などで活躍し、持ち前の運動量、戦術理解力と危険察知力でチームの黄金期を築いた。

明神智和選手にあこがれて、サッカーをしていた

明神智和選手のようになりたいと思ってサッカーしていました。明神選手のポジション(ボランチ)と私のポジションはちょっと異なっていたけれど、ポジショニング等は非常に参考にしていました。オフザボールの動きなど、テレビではなかなか映らないところだったけどmその点に意識を向けられるようになったのは、やはり明神選手のおかげかなと。

柏レイソル時代の明神智和選手のユニフォームと日韓ワールドカップ時の代表カードを所持しているとも今ではいい思い出です。

 

明神智和選手、本当にお疲れさまでした!

明神選手の日本サッカー界への貢献はとても大きいものだと思いますので、これからも、サッカー指導などで引き続きサッカーに携わってほしいものです。

ということで今日はこんな感じです!