公務員の質を上げるにはもう少し待遇を上げた方がいいかも

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は公務員の質を上げるにはもう少し待遇を上げた方がいいかもという話です。

優秀な方がもう公務員を目指さなくなった

国家総合職の志望者数は例年どんどん減っていて私が大学生の時はもうやばいのではという話が出ていました。新卒で外資に行った同期と比較すると年収でほぼ倍くらいの差が出てしまい、長時間労働等もあるので自分が新卒だとまず入らないですね。。

教員の志望者数も減っているのも気がかり

小中学校の先生を目指す方が減っているのも気がかりですね。先生の質が下がると子どもの質も下がっちゃうのでこれは由々しき事態です。もちろんやりがいを求めて現在も優秀な方もいるとは承知しておりますが、それでも一時期と比較すると少なくなってきているのはないでしょうか。

新卒基本給500万開始だったらおそらく優秀な方も来てくれる

外資だったら新卒でもベース600万+ESPP+RSU+Benefitで800万くらいはもらっているかと思いますので、日本の公務員も基本給500万開始+福利厚生+残業基本なしにしてみればそれなりに優秀な人もまた入ってくれるのかもしれません。

ということで今日はこんな感じです!