Microsoft Edgeだけなぜか繋がらない時の対処法

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日はMicrosoft Edgeだけなぜかつながらない時の対処法についてご紹介します!

Google Chrome、FireFox、Internet ExplorerやDuckduckdo等はつながるものの、なぜかMicrosoft Edgeだけつながらないだけつながらないことってあるんですよね。

真っ先に試すこと:Microsoft Edgeのアンインストール・リインストール

Microsoft Edgeのアプリが破損している可能性があるのでアンインストール・リインストールしましょう。だいたいこの方法で解決します。

手順はコントロールパネル→プログラム→プログラムと機能→Microsoft Edgeを右クリックしてアンインストールです。その後、Microsoft Edgeの公式サイトでリインストールするとたいてい直ります。

PC再起動

大抵の問題はPC再起動していると直ったりしますので試す価値はありそうですね。

ウィンドウズアップデート

互換性が失われるとか安定性を保ちたいという理由でウィンドウズアップデート推奨しない方も中にはおられますが、個人的にはウインドウズアップデートしたほうが最新の状態に保てますし、アップデートによって問題が解決することもありますので試してみる価値はありそうですね。

アンチウイルスソフトのアンインストール・リインストール

それでも直らない場合はアンチウイルスソフトが悪さをしてMicrosoft Edgeをブロックしていることもございますので、一度アンチウイルスソフトはアンインストール・リインストールしてもよろしいかもですね。

とりわけノートンのセマンティックエンドポイント使っているときにこの問題が起こりやすいみたいです。

だいたい以上のトラブルシューティングで直るかなと思います。他にもDNS変えてみたり、ネットワークドライバーをアップデート・アンインストール・リインストールで直るってこともあるのですが、まずは上記4つを試してみるといいかもしれませんね。

ということで今日はこんな感じです!