日本でソフトウェアエンジニアが外資のTAMやカスタマーエンジニアに転身しているのはかわいそう

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は日本でソフトウェアエンジニアが外資のTAMやカスタマーエンジニアに流れているのは辛いという話です。

待遇は外資の方がいいけれどビジネス職なので。。

日系でソフトウェアエンジニアとして働かれていた方が外資に移られ、TAM、プリセールスエンジニア、カスタマーエンジニアに転身したという話を聞くとやはりもやもやします。

純粋なエンジニアロールで高給のポジションって日本では多くない

一部外資にはソフトウェアエンジニアやQAのポジションがあったりしますが、それでも限られていて純粋なエンジニアロールで高給のポジションって日本ではあまり多くないですね。

妥協しないでエンジニアリングを突き詰めてほしい

日本のソフトウェアエンジニアの待遇さえよくなれば上記の方々はビジネス職に移ることはなかったでしょうから妥協しないでエンジニアリングを突き詰めてほしいですね。

ということで今日はこんな感じです!