バイデン次期政権に望むこと

みなさんご機嫌いかがでしょうか。ついにアメリカ大統領選挙に決着が着きましたね。今日はバイデン次期政権について望むことを書けたらと思います。

コロナ対策

アメリカでは冬が近づくにつれとてつもない勢いでまた感染者数が増え始めておりますのでロックダウンを含むコロナ対策を早急にやっていただきたいと思います。

とはいえ、バイデン次期政権発足するのが来年1月なんですよね。それまでに感染者増えちゃうのかなと。。

治安改善

BLM運動に関して警察予算の削減などが叫ばれておりますがやはりこのご時世私の住んでいるところは昨年に比べると犯罪数が1.5倍になっておりますので治安改善に力を入れてほしいなと思いますね。正直警察予算は増やしてもいいと思っています・

移民政策正常化

トランプ政権に引き続き不法移民の取締は強化すべきだと思いますし、アウトソース系企業のH1bビザ乱用もやっぱり取り締まって欲しいなと思います。そういった制度は維持しつつも変に外国人の対立を煽るようなことや留学ビザ等の厳格化等は少し緩和してくれないとアメリカにいい人材が集まりづらくなりそうですからね。

なんだかんだでトランプ政権は行き過ぎたグローバリズムに歯止めをかけていたかと思いますのでその視点はバイデン次期政権もお持ちになって頂けたらと思います。

ということで今日はこんな感じです