五等分の花嫁の風太郎の進路について考えてみた

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は私の好きな漫画『五等分の花嫁』の風太郎の進路について考えてみました。

上京したけど進路については詳しく言及されていない

全国模試3位の実力をもつ風太郎ですが、上京については原作で語られていたものの実際どの学部に入ったのは明らかではないですし、卒業後何をしているのかも不明ですね。

5年後も実親は未だにボロアパートに住んでいたので現時点でそれほど稼いでなさそう

上京して大学行っても実親は未だにボロアパートに住んでいたので現時点ではそれほど稼いではなさそうですね。大学在学中に起業して軌道にのっているということはなさそうですね。

外資営業の線はないかも

手っ取り早く稼ぐなら外資系の営業職でコミッションで稼ぐとかあるのですが、それも風太郎の性格的になさそうですね。ものを売るっていうより堅実に行きそうです。

文系なら銀行員や公務員が適正かも

風太郎は運動以外のことであればミスなく何でもこなせるので銀行員や公務員等減点主義のところで働くとその才能を遺憾なく発揮できるのかと思いますね。

理系なら可能性としては医学生かも

義父が病院経営ということであれば自身も医師になるため医学を学んでいるという可能性もありますね。それであれば現在も医学生のままという線もありますからね。

五等分の花嫁の続編がみたい

五等分の花嫁の続編がみたいですね。もう謎解きはいいのでスピンオンの日常漫画でもいいので、五月ちゃんのグルメレビューがあればたぶん買いますね。