副専攻とれてなかったみたい

thinker-1602201_640
みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は副専攻についてのお話です。まずは簡単に副専攻について紹介します。

副専攻とは?

(大学によって異なるものの)主専攻以外に自身の興味を持った分野の単位を数十単位取得すると、副専攻と認定されるもの。大学院進学において役に立つことがある。

大学に副専攻とれているか問い合わせてみた

大学院の申請に少し役立つかと思い、かつて所属していた大学に副専攻で何をとっていたか、問い合わせてみました。It系の科目を複数受講していたことから、もしかしたら大学で副専攻とれていたらという思いからです。データ分析的なものがあればいいかと思っていましたが、やっぱりとれておらず、かわりに国際関係的なものがとれてました。

大学のときにきちんと勉強して、副専攻取得しておけばいいと思う反面、これから挽回していこうかなとも思っています。今日はきちんと通勤途中で勉強もできたしがんばります!

社会人頭使っていない問題

あと、最近思ったのが、社会人になってから、人生で一番頭使っていないなーということです笑
その分、恵まれた環境でもあるのですが、やはり庶務に追われるなどパッシブな作業が多いとあって、どーしたもんかなって思います。忙しいけれども単純作業ばっかりで、それをそつなくこなしていくって感じでしょうか。もちろん、庶務をおざなりにしているのではありません。重要な作業だとは思っています。

最近コモディティ化している。。

ただ、これでは力の積み上げはなく、だれでもできる仕事だなと思ったりしますね。若手のうちはいいけれど、年取ってこの作業を永遠と繰り返すとなるとけっこうきついですね笑

大学院の方も書類もそろってきたし、今月中には出願します!

 

頭を使わない英語勉強法
三石 郷史
サンマーク出版
2013-03-13