『フルハウス』を見てアメリカで生活しようと決めた

みなさんご機嫌いかがでしょうか。 今日はNHKの教育テレビ(現Eテレ)でその昔放送されていたフルハウスの話題です。まずは簡単にフルハウスについてご紹介します。

『フルハウス』とは?

フルハウス
アメリカのサンフランシスコが舞台のコメディよりのファミリードラマ。今から30年ほど前から制作され日本では25年ほど前から放送開始。

アメリカの印象はゴールデンゲートブリッジ

幼い頃からフルハウスを見て育ってきたので、アメリカの印象とはと問われると、ゴールデンゲートブリッジが真っ先に目に浮かびますね。霧がかったゴールデンゲートブリッジはいつ見てもすばらしいものです。

短期でバークレーに滞在したことなど

アメリカにその昔、短期滞在していたときに初めてサンフランシスコ周辺に行きました。ゴールデンゲートブリッジを見たり、フィッシャーマンズ・ワーフでクラムチャウダー食べたりしてとても素晴らしい思い出でしたね。

交通の利便性と家賃を考慮してサンフランシスコには住んでいないけど

サンフランシスコ・ベイエリアでジョブオファーもらってそこで働く事も考えたのですが、Bartはあるものの公共交通がちょっと弱いということもあって自家用車での運転も嫌なので東海岸に住むことになりました。ただいつかはサンフランシスコに住めたらなと思いますね。

今日はこんな感じです。