疲れているときは暴飲暴食しない方が良いかも

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は暴飲暴食について最近考えていることについてです。

疲れているときこそ暴飲暴食したくなるけど

外勤していて夜遅くなってくたくたなときは無性に暴飲暴食したくなる時もあるのですが、そういう時こそ暴飲暴食はやめようかなって考えています。というのも身体が疲れているときは胃腸も同様に疲れている可能性があるのでそういった時の食事こそ鳥のささ身とか野菜メインの非常に質素な食事にするようにしています。

暴飲暴食は身体が万全なときにすることにした

暴飲暴食は疲れているときにこそしたくなるものですが、やっぱり身体が万全なときにすることにしましたね。身体が万全な時なら思う存分暴飲暴食することができますからね。ということで今日はこんな感じです!

身体が欲しているものと別のものを食べることにしている

ストレスがマッハになったときは無性に脂っこいもの食べたいという欲求にかられますが、あえてオートミールとかあっさりしたものにすると翌日の回復具合も違うような気がしますね。ちゃんと回復してからガツガツ食べれるようにするのはいい感じですね。基本身体に相談して食事するようにしたいですね。

ということで今日はこんな感じです!