海外でお魚ソーセージに助けられている

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は海外でお魚ソーセージに助けられているという話です。

アジアンスーパーで日本の魚肉ソーセージが手に入る

アジアンスーパーで日本の魚肉ソーセージが手に入ることに気づきました。マルハニチロのお魚ソーセージ3本で3ドルです。お魚系のタンパク質をとるために最適かなと思いましたね。見かけるために購入していますね。保存も効きそうでいいからね。

魚肉ソーセージを常備するようにした

魚肉ソーセージ保存きくので一度に大量に買っても問題ないですし、コロナ禍でひきこもっていても冷蔵庫に食べるものがあっていいですね。

安価かつ備蓄できる安心感がありますね。

小腹が空いた時に最適

夜中、小腹がすいた時、ポテトチップスやドーナッツを食べるのでは小腹が空いた時に食べると罪悪感が少なくてすみますね。ポテトチップスやドーナッツより脂肪少なめ、タンパク質多めでいい感じです。

かまぼこやちくわもあれば保存したい

かまぼこやちくわなどもアジアンスーパーで見つけたら買ってしまいますね。私、練り物大好きですからね。かまぼこやちくわも冷凍庫に入れて保存するようにしています。日本のかまぼこ、ちくわ、魚肉ソーセージはたくさんアメリカに輸出してほしいですね。

ということで今日はこんな感じです!