サマータイム終わって時差ボケがひどい

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日はサマータイムが終わって時差ボケがひどいという話です。

仕事していると一時間の時差ボケがひどく感じる

仕事していなければ一時間の時差ボケなら特段問題はないのですが仕事をしていると毎日平日は働いているわけで一時間の時差ボケが5日間続くとけっこうしんどいですね。

平日がとても長く感じる

午後5時まで働いていたとして、一時間時差があると先週まで午後6時だったってことですからけっこうしんどいですね。平日がとても長く感じるっていうのはデメリットかもしれません。

外が明るくなってから起きられるようになった

デメリットばかり述べるのはなんなのでメリットも述べたいと思いますが、サマータイムのときは起床時間帯はまだ外が真っ暗だったのですが、サマータイム終了すると外が明るくなってから起きられる様になったのもメリットですね。

仕事終わりに明るいうちに外出できる

サマータイム時は仕事終わりすっかり外が暗くなってしまって外出を若干ためらってしまったのですが仕事終わりに明るいうちに外出できるのでおすすめですね。治安系は本当に気になるところなのでサマータイムが終了してよかったって思います。

ということで今日はこんな感じです!