社会の分断は今後も続きそう

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は社会の分断は今後も続きそうかなという話です、

思ったより社会の分断は深かった

事前予想ではトランプ大統領苦戦、民主党大勝かという話でしたが、蓋を開けてみるとトランプ大統領は善戦していて南部のフロリダ等の州を死守しています。それだけトランプ大統領がみなさんから支持されていること、民主党との鍔迫り合いを繰り広げるというところを見ると、アメリカ社会が二分されているのかなという気がします。(このブログ記事を投稿する頃にはもう既に結果は出ているかもしれませんが、どちらが大統領になると世の中の分断が可視化された感じがします。)

社会の分断が起こっている中で自分はどう生きていくか

社会の分断が可視化された中で自分がアメリカで生きていくのは結構大変です。とりわけアジア系マイノリティとして生きていなければいけませんからね。それを考えると、やはり比較的マイノリティに優しいと呼ばれる青い州(民主党)のところにいた方がいいのかもしれませんね。

長期的視野で考えていく必要はある

トランプ現象はやはり多くの国民が行き過ぎたアファーマティブ・アクション、移民政策やグローバリズムに対して快く思っていないということですので、その中で外国人として生きるというのはやはり長期的な視野で考えていく必要がありそうです。

行き過ぎたグローバリズムは是正すべき

日本でも特定の国の移民による犯罪数の増加が最近話題になっていますし、ここアメリカでも不法移民の問題はありますから、そういったグローバリズムの行き過ぎの点にはやはり厳粛に対応する必要がありそうですね。

ということで今日はこんな感じです!