2020年の振り返り

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は少し早いですが、2020年の振り返りです。

仕事では結構いいパフォーマンスを残せた

アメリカで仕事を始めるにあたり、英語面・技術面でついていけない事があるのではと考えていましたがそんなことはなくて結構いいパフォーマンスを残すことができました。コロナ禍ということもありレイオフということも頭をよぎりつつも今年を乗り切ることができたのはひとえにパフォーマンスが認められた証かと思います。(仕事の詳細内容は守秘義務の関係で答えることはできませんが、基本的にミスなく成し遂げることができました。)

社会人という安定感

久しぶりに社会人に戻って思ったのはやはり定期的に給料が入ってくる安定感ですね。学生時代のお金カツカツ、将来の不安から解放されたのはとてもよいことです。

IT系の資格はけっこうとれた

コロナ禍で特にすることもなくIT系の国際資格ならオンラインで監督者付き試験を受けられることを知り複数受けて無事合格しました。資格そのものの価値というよりも資格試験に向けた勉強が重要でそれで知識をつけることができたのはよかったですね。良いモチベーションにもつながりました。

CTFを始めた

割と業務にも関係する内容のセキュリティを学ばなければということもありCTFを始めました。きなこさんやkusuwadaさんの初心者向けCTFの記事を参考に精進しています。来年はComptiaのPentestかOSCPを受けられたらなって思う今日このごろですね。

本ブログ・来年でなんと5年目突入!

最近気づいたのですが、本ブログなんと来年で5年目に突入します!『文系大卒⇛STEM院留学』という前記事から名前を変えて結構経ちますが、未だにたくさんの方にお読みいただいているのは非常に感慨深いですね。アメリカ生活記事も引き続き発信していけたらと思います。

ということで今日はこんな感じです!