アメリカでの外食を日本基準の価格で考えてはいけないのだけど

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日はアメリカで久しぶりにレストランで食事をした感想です。

久しぶりに外食をした

屋外であれば飲食可なのでレストランで食事をしに行きました。久しぶりにちゃんとしたお店で料理を食べたのですがめちゃくちゃ美味しかったですね。

価格は日本の1.5倍した

やはり価格は日本の1.5倍程しましたね。食に関しては日本の方はすばらしいですね。味はもちろん現地のお店は美味しかったので、価格面のみがネックですね。

チップが20%かかるのがいたい

こういうものだと思いつつも、チップで20%かかってしまうのはやっぱりコスト的に痛いですね。チップがなければ日本より少し高いくらいなんですが、チップ入るとだいぶ変わっちゃいますね。

やはり外食を控え、自炊メインに

外食は気軽にできるものではないので自炊メインに切り替えたいですね。自炊でも十分美味しい物食べられますからね。

どうしても店屋物食べたい時は屋台、デリ、ファーストフードで

ファーストフード、屋台やデリなどであればチップを払わずに済み、安価で美味しいもの食べられるのでそちらをメインに利用したいですね。

外食は交遊費として

友人との外食は気分転換になるので交遊費としてとらえたいですね。

ということで今日はこんな感じです!