地震の心配をしなくてもいいのがアメリカ東海岸のよいところ

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は地震の心配をしなくてもいいのがアメリカ東海岸のよいところという話題です。

アメリカ東海岸ではほとんど地震を体感したことはない

日本にいた頃は割と頻繁に震度2・3くらいの地震を体感していたのですが、アメリカ東海岸では殆ど地震を体感したことはないですね。その分、アメリカの方が治安が悪かったりするので、そこは一長一短ですが、地震により不安が軽減されるのはすばらしいことです。

アメリカ西海岸は結構揺れることがあるみたい

私はシアトルやサンフランシスコ等西海岸は旅行でしか行ったことがないのですが、アメリカ西海岸はサンアンドレアス断層があるみたいで結構地震が起こるみたいなんですね。家が揺れるのはあまり好ましくないことなので笑、できるだけアメリカ西海岸に住むのは避けよかなって思いますね。

どこにいても防災の備えはしておいたほうがいいかも

どこにいても防災の備えはしておいたほうがいいかもしれませんね。ニューヨークは戦前の建物が多いので万が一地震が起こったら大崩しちゃうので気は緩めないほうがいいかもです。

ということで今日はこんな感じです!