日本はアメリカよりはがきや封筒使う機会多いかもしれない

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は日本ではアメリカよりはがきや封筒使う機会が多いかもしれないという話です。

特に役所や不動産関連での紙の書類手続きが多い

アメリカでアパートを借りるときはどこも電子で完結していたのですが、日本ではまだまだ紙・ハンコ文化が残っていますね。役所・不動産はじめ古い業界は変わっていくのも後回しというか一番最後になりそうなのでできるだけ関わらない方がよさげですね。

日本でははがきも結構使う

お菓子の懸賞が好きで懸賞はがきを昔よくだしていたのですが、よくよく考えてみるとアメリカで懸賞ハガキを出すことないですね。アメリカにも懸賞ハガキがあれば切手を買う機会があるのになと。

郵便物はどんどん減らしてほしい

物理的に荷物になってしまうので郵便物はどんどん減らしてエコに取り組んでいきたいですね。

ということで今日はこんな感じです!