ソーシャルメディア(SNS)デトックスしてみると心地よいなど

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日はソーシャルメディア(SNS)デトックスについてお伝えしたいと思います。まずは簡単にソーシャルメディア(SNS)デトックスとは何かについてお伝えしたいと思います。

ソーシャルメディア(SNS)デトックスとは?

 

一定の時間、twitter、instagram、LINE、Facebookやwhatsapp等のソーシャルメディア(SNS)の使用を断つこと。完全に断つのは現代社会では難しいので(LINEとかついつい使っちゃいますし)、あくまで時間を決めて一時的に断つということです。

 

 

ソーシャルメディアデトックスの効果

時間の浪費を防げる

ソーシャルメディア使っちゃうとついつい時間を浪費してしまうのですが一時的に使用しなくすることで、時間の浪費を防ぐことができますね。その分、リアルな友達との交流にあてることができます。

SNS上での他人の動向に一喜一憂しなくなる

これはけっこうよろしいことだと思うのですが、SNSってけっこう目を引くような内容が多いので、過度にきらびやかな世界であったり、過度に悲しくなるようなこともないのでいい感じですね。

炎上目当ての投稿などを目にしなくなり精神衛生上よろしい

どんなに気を付けていても、炎上目当ての投稿を目にしてしまいその度に心を痛めていたので、そういった情報にアクセスしづらくなるのはよろしいことかと。

 

これがツイッターやめた主な理由です。ツイッターはかなり殺伐としているのでツイッター辞めて本当によかったなと。

 

リアルワールドに戻ってこれる

リアルワールドとヴァーチャルの境目は年々なくなっていると言われているけれど、やっぱり『建前と本音』がかろうじて残っているリアルワールドの方がまだ居心地よかったりします。SNSで本音をぶつけあうようなことも時には悪くはないかもですが、あまりにも続くとお腹いっぱいになっちゃうなーと。

ということで今日はこんな感じです!