てんぱった時は一つ一つできることからやるべき

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日はてんぱった時にすべきことについてです。重要な案件が立て続けにあって最近てんぱりまくってますが、そんな時にやるべきことについてです。

一番締切が近く簡単そうな仕事を先に片すべき

これは期日すぎるとやばそうな案件、つまり、身内でなく、他社も巻き込みそうな案件は最優先事項ですね。特に締切近い中でも一番簡単そうなものを片すと少し気分が楽になります。たとえば5つ同時並行で動かしているものがあったとして、そのうちの1個がなくなると本当に楽になります。

重そうな仕事は、簡単そうな仕事を全て片してから腰を据えて取り組む

簡単そうな仕事を全部やっつけちゃうと、あとは重そうな仕事に腰を据えて取り組めますね。間違ったら詰みかねない案件でもあるので、時間かけてもいいので、こういうのはしっかりと取り組みたいものです。

最悪、同僚に協力してもらうのもあり。

業務の繁忙って人によって異なるもので、どうしても手が回らないときは同僚に協力してもらうってのもありです。その分、同僚が忙しい時は変わってあげれますからね。

ということで今日はこんな感じです。