SEGA代々木店の思い出

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は2018年に惜しまれつつも閉店してしまったSEGA代々木店の思い出について述べられたらと思います。

学生時代たまに通ってた

時間つぶしにちょうど良くて、ほどよく新宿のにぎやかさとも外れたところにもあるので新宿行った帰りに歩いて寄ってましたね。特にゲームに熱中するということもなく雰囲気を楽しみに行っていた感があります。あのあたりの危うさとか非日常さってのはたまに行きたくなるんですよね。(毎日行くのはちょっとあれですがね。)

近くにある代々木会館はまるで廃墟のよう

代々木会館というさびれたビルが近くにあるのですが、その雰囲気も好きでSEGA代々木に行くついでにみてましたね。どうやらこちらの代々木会館も再開発のため取り壊されてしまうそうでいささか悲しいですね。風情があったのにね。代々木会館横の居酒屋(きぬちゃん食堂)がとても美味しかったですね。こちらの居酒屋は移転して今は神保町にあるようです。

トイレをよく借りてた

代々木駅周辺はなぜか公衆トイレが少ない気がして結構困っていたのですが、そんな時はSEGAのトイレを借りていました。パチンコをするわけでもないのにパチンコ屋にトイレ借りに行くのと似ていますね。一応、店員に声かけたのですが、いつも気軽に貸してくれましたね。

昭和の面影は残してほしい

とても風情のあるところでしたので、ああいった建物がなくなるのは寂しいものがありますね。

ということで今日はこんな感じです!