サブスクリプションを解約して支出を減らしたなど

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は支出を減らすためにサブスクリプションを解約した話をお伝えしたいと思います!まずは簡単にサブスクリプションについてご紹介します!

サブスクリプションとは?

サブスクリプション
毎月や3ヶ月に1回等定期的にお金を払うこと

解約したサブスクリプションのサービスはこちら!

Linux Academy

Linux Academyは主にLinuxやAWSを学ぶために学生時代からサブスクリプション契約結んでいましたが、学生プランでも3ヶ月で80ドルかかっちゃうんですよね。1日1ドル位かかるのは痛手なのでこの度のコロナ禍により取りやめることにしました。

今後給料減るのは目に見えてますからね。

Apple icloud

icloudの容量増すために毎月130円かけていたのですが、特に容量を多くしてもメリットがないので、こちらも毎月払うのをやめました。5GBと50GBで特に変わったきがしませんからね。。

Openwork(旧Vokers)

学生時代に日系企業も受けようかなと思い、口コミを見るためにサブスクリプションして毎月1,000円払っていたのですがもう就活は大丈夫そうですのでこちらも解約することにしました。

サブスクリプションの解約で結構お金が浮く

解約するだけで年で5万くらい浮くので浮いたお金で技術書買いたいと思います!

ということで今日はこんな感じです!