サマータイムは本当に廃止してほしい

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日はサマータイムを本当に廃止してほしいという話です。

サマータイムは身体にこたえる

何もしていないのに時差が一時間できると身体にこたえますね。睡眠時間が一時間短くなってしまったような感じです。毎年サマータイムの時期になるとあーって感じになっちゃいますね。何もしていていないのに身体が蝕まれている感が本当にきついです。

正直、1時間でも時差は辛い

時差がたったの一時間と思っていても一時間の時差ってけっこう大きくてやっぱり身体のリズムが崩れちゃうんですよね。1時間の時差でも身体の疲労がきてしまいますね。気のせいでしょって思う方もいるかもしれませんが身体の疲れが全然違うんですよね。とにかく身体が資本なのであまり睡眠リズムを変えるようなことはしたくないです。

正直、サマータイムは廃止してほしい

正直、サマータイムは廃止してほしいなって思いますね。廃止か4年に1回くらいでいいのかなって思いますね。半年ごとの時間変更がとても憂鬱なのでいい加減なんとかならないのかなって思っちゃいますね。日本でも昔導入していたそうですがなくなったと聞きそりゃそうだろうなって思いましたね。

ということで今日はこんな感じです!