アメリカのアジアンスーパーで必ず購入する日本の食品

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日はアメリカのアジアンスーパーで必ず購入する日本の食品についてご紹介します。

納豆

納豆はアジアンスーパーに行くと必ず購入することにしていますね。下のとろっ豆です。3パックで3ドル〜3.5ドルです。(最近コロナ禍のせいか値上がりしてしまいました。)

味は冷凍で輸入しているせいか粘りは若干弱いもののそれでも美味しいですね。

ヤクルト

ヨーグルト代わりに私はヤクルトを必ず購入しています。値段は5本で3ドルですね。最近カロリーオフのも売り始めたので糖質制限かなと思ってこちらもたまに購入することにしています。

ちくわ

なかなかお目にかかれないのですが、たまにアジアンスーパーで冷凍でちくわが入っていることがあるんですよね。5本で3ドルくらいです。見かけたら即座に買うことにしています。練り物もとから大好きなのと、貴重なタンパク源なのですばらしいですね。

魚肉ソーセージ

魚肉ソーセージは最近アジアンスーパーに行くたびにストックがあるのでうれしいですね。仕事がフルリモートワークなのですが魚肉ソーセージをおやつ代わりにたべています。ポテチとかチョコ食べるより罪悪感がないですからね。

ということで今日はこんな感じです!