仕事の癖はついつい出ちゃう

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は仕事の話です。

前職は詰める文化のある職場にいたことから、ついつい詰めてしまう

日本にいた時、割と詰める文化のある職場にいたもので私自身もついつい詰めてしまいますね。詰めることも詰められることもしばしばあってそれが当たり前だと思っていたので外に出てみてああこれって普通じゃなかったのかなって気がつきましたね笑

アメリカでこのスタイルでいくとハラスメントですぐ首とびそう

時折、アメリカで働いていてもついつい日本で働いていた時と同じように振るまいそうになって危ない危ないとすぐ正気に返るのですが、染み付いてしまった癖ってのはどこからともなく出てきそうなので怖いですね。

家庭でも出してしまわないか心配

癖になっているものってふとした拍子にポロッと出てしまうものですので、何かの際に他人に出してしまいそうなので結構心配ではありますね。

やっぱり詰める文化はあんまりよろしくないのかも

育ちのよろしくない感じが出てきそうなので詰める文化って言うのは私たちの代でできるだけ根絶やしにしたいですね笑

自分たちよりも下の世代にこういったものは残してはいけません。

ということで今日はこんな感じです!