サブウェイよりFirehouse Subsのサンドウィッチの方が格段においしくておすすめ

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日はサンドウィッチの話題です。日本でも海外でも有名なサンドウィッチチェーンと言えばサブウェイだと思いますが、サブウェイよりおいしいサンドウィッチ店を見つけたのはご紹介したいと思います。

Firehouse Subsとは?

フロリダ州で元消防士の兄弟によって設立されたサンドウィッチのフランチャイズチェーン。1994年創業で、アメリカで1,000軒以上フランチャイズチェーンの店舗をかまえる。カナダやプエルトリコ等国外にも展開している。

消防署をイメージした赤色の内装

レストラン内に消防服がかけられていたり、赤を基調とした内装で創業者のこだわりを感じさせますね。

椅子が全て赤色でとても奇抜ですね。

パンのレベルがサブウェイより高い

パンがサブウェイより美味しいんですよね。このパン目当てでFirehouse Subsに行っているといっても過言ではないです。

巨大なピクルスが美味しい

つけあわせで巨大な(長い)ピクルスがついてくるのですが、浸かり具合が最高です。このピクルスだけ永遠に食べられちゃう感じですね。

タバスコやドレッシングの種類が豊富!

サブウェイよりもタバスコやドレッシングの種類が豊富で味変が楽しめますね。自分で好きなドレッシング持っていけるのでおすすめだったりします。

値段はサブウェイの2割増

おいしいだけに少し値段は高めです。全てにおいてサブウェイの2割増しといったところでしょうか。サブウェイは安価なサンドイッチチェーン、Firehouse Subsはちょっとお高めの美味しいサンドウィッチチェーンとして使い分けたいと思います。

ということで今日はこんな感じです!