灰皿を最近常備しなくなったなど

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は灰皿の話についてです。

昔は灰皿常備していたけど

私の家庭はだれも喫煙しない家庭だったのですが、来客用に灰皿を常備していました。2000年代後半くらいまではたまに喫煙する来客もいたのですが、最近はめったにみかけなくなりました。ということで家庭からも灰皿は撤去されたのです。

喫煙者をあまり見かけなくなった

JTの喫煙者の統計見てみたんですが、喫煙者は年々右肩下がりなんですよね。女性に至ってはもう10%切ってますからね。喫煙スペースや居酒屋等では喫煙者をよく見かけますが、それ以外のところではマナーの問題もあって日本ではほとんど見かけないですね。逆にアメリカの特にニューヨーク等大都市では路上喫煙多いなって感じもします。

喫煙は個人の趣向だからとやかく言わないけど、今後も吸う人減っていきそう

個人的に喫煙している人の姿って様になってて結構好きなんですが、価格もどんどん上昇していますし、マナーの問題もあって今後も吸う人減っていきそうですね。今後も灰皿常備する機会は戻ってこなそうです。

JTの今後の経営計画が気になりますね。どうすれば巻き返せるんでしょうか。

ということで今日はこんな感じです!