基本給が低くてボーナスが高い企業より基本給が高くてボーナスの低い企業のほう行くといいかも

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は企業選びのポイントについてご紹介します!

景気によってボーナスは左右されるので基本給が低くてボーナスが高い企業には入らないほうがいいかも

ボーナスって景気が悪いと真っ先に減らされてしまうものなので、ボーナスの高さに惹かれて入るのはちょっと考えものかもしれません。ボーナスって水物なので場合によっては想定の半分以下、あるいはほぼないなんてことも往々にして起こるので基本的にはボーナスはあったらラッキーって思った方がよいのかもしれませんね。

基本給が高い企業だと毎月安定したお金が入ってくる

若干ギャンブルに近いボーナスを当てにするのではなくて、基本給が高い企業に入っておくと毎月安定したお金が入ってくることから生活の見通しが立ちやすくなりますね。個人的にはボーナスでどっともらうよりも毎月安定したお金が入ってくる方を好みますね。

ボーナス足して同じ年収なら基本給高い方が無難

ボーナス込で同じ年収なのであれば、水物のボーナスを当てにするよりも基本給で安定した収入確保っていうのが特に不況期の戦略としては妥当かもしれませんね。一寸先はどうなるのかわからない世の中ですので慎重に仕事選びを行っていきたいものです。

ということで今日はこんな感じです!