アメリカで缶コーヒーほとんどみかけない

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日はアメリカで缶コーヒーをほとんど見かけない話です。

アメリカで缶コーヒーをみかけたことがない

最近ふと気づいたのですがアメリカで缶コーヒー見かけたことないですね。基本的にスタバのコーヒーはプラスチック容器に入っているものもありますが缶コーヒーっていうのは非常にレアですね、

日本ではコーヒーといえば缶コーヒーだったけど

日本での学生時代はAsahiの金の微糖のコーヒーとかよく飲んでいましたね。セブンイレブン等のコンビニコーヒーが台頭する前は活力がほしい時によく飲んでいました。安くてすぐに元気が出る感じですね。

アメリカそんなに自動販売機が多くない

缶コーヒーって自動販売機の定番ですが、アメリカはそんなに自動販売機が多くないんですよね。やっぱり自動販売機を多く設置できるほど治安がよろしくないですからね。自動販売機置いてあるところはほとんど室内のみですね。

正直アメリカでは豆から挽いたコーヒーが手軽に手に入る

これが大きな理由かなと思うのですがアメリカの都市部って至るところで豆から挽いたコーヒーが手軽に入っているんですね。そういった豆から挽いた美味しいコーヒーが手に入るのであればわざわざ缶コーヒーを飲む必要がないですからね。

ということで今日はこんな感じです!