アメリカでおつりをごまかされた時の対処法

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日はアメリカで初めてお釣りをごまかされたときのことについて述べたいと思います。

中華系点心のお店にて

たまたま初めて通りがかった場所に中華系点心のお店があって朝用のお粥(3ドル)を注文しました。現金オンリーのお店で、手持ちで一番小さいのが10ドルしかなかったので10ドルを支払うと、なんとお釣りが2ドルしか返ってきませんでした。いやいや、10ドル払いましたよと抗議したものの、5ドルしかもらっていませんということでした。取り付くしまもなく7ドルという高価なお粥を買ってその場所を後にしたのでした。。

対処法①:中華系やインド系の現金オンリーの店ではお釣りが出ないよう支払う

お釣りが出るような買い方をしてはいけません。中華系の現金オンリーの店ではお釣りが出ないよう支払う必要がありますね。細かいお金をいっぱい持っていた方がよさげですね。

対処法②:そもそも現金オンリーの店に行かない

そもそも現金でしか支払いを認めないようなお店には行かないようにしたいですね。トラブルに巻き込まれる確率が高くなってしまいますからね。

対処法③:そもそも中華系やインド系のお店に行かない

安くて便利だからついついいっちゃうんですけど、個人的に中華系やインド系のお店(スーパー等)は値段が書いていないことも多く言い値で買わされてる感もあるので気を付けたいです。

対処法④:一度お釣りごまかされた店には二度と行かない

これは鉄則です。二度と行かなければ被害も減るでしょう。

ということで今日はこんな感じです!