日本に帰りたいときは大瀧詠一の曲を聞くようにしている

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は日本に帰りたいときは大滝詠一の曲を聞くようにしている話です。

いい加減疲れた

いい加減疲れましたね笑 誰ですか。アメリカ人働かないって言った方は笑 日本みたいな根性論はないかもですが、こちらの人もがつがつ働いています。アカデミアの方も毎日夜遅くまで働いていましたが、企業勤めもなかなかのハードさです。

大瀧詠一が最近の癒やし

なんか日本感を出したい、日本に帰りたいってときは大瀧詠一を聞くようにしています。大瀧詠一を聞いている間は日本に帰っている感じがしますね笑 なぜかよくわかりませんがでもそんな感じです笑

数十年、いや数百年経っても語り継がれるかも

大瀧詠一さんが日本の音楽史に残した影響は大きいですし、今でも色褪せることない曲でほぼ毎日聞いても飽きないのでこれからも聞き続けるのではないかと思います。全然話変わるんですが、チャーリー・パーカーとか生誕100年経つのに今でも聞いていますからね。

ということで今日は完全ポエムですがこんな感じです!