日本のここが素晴らしいと思う点について個人的に考えてみた

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は日本のここが素晴らしいという点について考えてみたいと思います!

サービスが丁寧

どんな小さな店で少額の買い物をしたとしてもサービスが丁寧ですね。民間だけでなく行政のサービスもとても丁寧です。海外では良質なサービスを受けるにはその分の対価を払わなければいけないところが多いのですが、日本はたとえ牛丼屋やファミレスに行ったとしてもそのサービスを受けられるのですばらしいなと。

※その分、従業員の負担は大きくなっているわけでコインの裏表だと思いますが。。個人的には海外の方式に移行してもよろしいのではないかと思います。アルバイトにあまりにも多くのことを求めすぎな感じもしますからね。

食事が安価で美味しい

海外で食事をすると1.5倍~2.0倍かかるような食事を安価で食べられることができて素晴らしいです。しかも、味もおいしいですからね。チェーンだと味も統一されていて、日本全国どこでも一定のクオリティのものを安価で食べられるのが魅力です。日本来て牛丼食べるとそのクオリティの高さにいつも感銘を受けますね笑

水回りがきれいで清潔

海外ですと外装は立派でも水回りはよろしくないということもありますが、水回りに関して日本は本当にすばらしいです。トイレのウォッシュレットもそうですし、台所やお風呂もすばらしいものです。

連絡が丁寧

海外だと自分にとって利益のない情報の場合、(仮にその情報が相手にとって重要であったとしても)まったく返信を返さないという人もおりますが、日本では営業メールなどを除き、たいていの連絡には律儀に返してくれますからね。なんていうか都合の悪いことを無視する的な価値観は自分に合わなかったりもします。

時間通りに動く

公共交通は基本的に時間どおりですし、会議や打ち合わせなどもスタート時間きっちりに始まります。規則正しい行動を心がけたい場合は日本はおすすめだったりします。

※例外として会議などは長引くこともあり、スタートだけ時間通りかもしれませんが、それでもわかりやすい時間感覚で物事進められるのはよろしいですね。

ということで今日はこんな感じです!