日本のコンビニは本当に便利だと思う

みなさんご機嫌いかがでしょうか。日本のコンビニがとても便利だという件についてお話できたらと思います。

品揃え豊富で生ものもそろえている

海外(例えばアメリカ)の田舎ではコンビニというのはなかなかなくてガソリンスタンドに併設している商店くらいなのですが、基本的に買えるものは乾きものばっかりで、生ものやスイーツなどはなかなか買うことができません。ポテチ、ガム、スナック、アイスやドリンクを買えるくらいですが、日本なら果物やスイーツなんかも買えますし、お寿司やおにぎり、お惣菜なんかも簡単に手に入りますからね。この点で日本のコンビニはとても優秀だと思います。

漫画、本もそろっている

アメリカでもゴシップ雑誌置いているところもありますが、日本の品そろえは神がかっていますね。手持ち無沙汰の時にコンビニでちょっとした雑誌や漫画を買えますからね。このあたりの品ぞろえの豊かさはすばらしいですね。

コスパもよくてクオリティも高い

アメリカのチルドのサンドウィッチは6ドル位して味はそこそこですが、日本ではその2/3の値段で美味しいサンドウィッチを食べれますし、パンやマフィンも日本の方がずっと美味しいですからね。

ホットスナックの品ぞろえが豊富

チキン、焼き鳥、おでんや中華まんもあってすばらしいですね。アメリカにもホットスナックはありますが、フライドチキンやホットドックのみなので日本の方がはるかにいいですね。

ということで今日は日本のコンビニのすばらしさについてお話ししました!コンビニの便利さを見ると日本に住んでいることも幸せなのかもしれませんね!今日はこんな感じです!