仕事や学業等で飽きが来た時にどうするべきか

みなさんご機嫌いかがでしょうか。私は元来飽きっぽい性格で、仕事や学業などで飽きが来てしまうことが往々にしてあります。(ブログは例外的に毎日続けていますが。)そういったときにどうすればいいかちょっと考えてみました。

人に相談してみる

やっぱり飽き性の自分の考えだけでは偏ってしまうので、自分の心境を人生の先輩方に相談することがあります。そうすると、道が開けてくることも多々ありますからね。自分のやりたいことと社会に必要とされていることのギャップを埋める上で人生の先輩方を非常に参考になる指針を与えてくださりますからね。

マルチ・ポテンシャライトに興味を持っている

最近はマルチ・ポテンシャライトにも非常に興味を持っています。まずはマルチ・ポテンシャライトについて紹介できたらと。

マルチ・ポテンシャライトとは

複数の分野を組み合わせて、今までになかったような新しいものを創造すること。

ここ数年で学び始めたエンジニアリングと事業企画を組み合わせて今までなかったような新しいものを生み出していけたらと思います。

とはいえ、ある程度の基礎を身に着けてから次の分野に進んだ方がいいかも

エンジニアとしての私はペーペーで、(生活するには過不足ないけれど)まだ自分のやりたいことをできるレベルに達しているとはいいがたいので、そのレベルに達するまでは飽きっぽさを封印して仕事や学業を続ける必要があるかなと。

やっぱり急がばまわれなのかもしれませんね笑

ということで今日はこんな感じです!