引っ越しはけっこう労力がかかる

みなさんご機嫌いかがでしょうか。いろいろあってまた引っ越ししたのですが、引っ越しって結構大変ですよね。住み慣れた家から全く違うところに行くっていうのがなかなかしんどいです。田舎、都市も含め何度か引っ越ししたのでそこでわかったことを述べたいなと。

必要最低限の食料はもっていく

これは特に田舎に引っ越すときの話ですが、スーパーやグローサリーストアから離れていることも多く、引っ越ししたばかりだと食料がないなんてことがざらにあります。私は飛行機で引っ越し先に移動するときでもパンやお菓子などは最低限持ち歩くことにしています。

さもなければ飢え死にしてしまいますからね笑

最低限の調理道具は持っていく

調理道具がないと自炊もできないですからね。鍋、炊飯器やお箸など持っていくのいいのではないでしょうか。

海外では電子レンジや冷蔵庫は備え付けのところが多いので、必要最低限ので十分です。

知らない人たちのいる新しい土地に行くっていうのは想像よりもストレスがかかる

引っ越しなんどもしているんですが、やっぱり最初の一週間は大変ですね。そもそもネットもつながらずにWifi周りのセッティングしたり、ルームメイト、隣人と仲よくできるかなんてかなり考えちゃいますからね。パッキングしたものをまた開封するのも結構手間がかかりますからね。

やっぱり荷物は少ない方が一番!

引っ越ししすぎてこの境地に達しました笑 根無し草なんでできるだけ荷物は残さないようにします。

ということで今日はこんな感じです!