ちょっとくどめのチーズハンバーグにポン酢とみりんを加えたら爽やかな和風ハンバーグになった件

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日はチーズハンバーグのお話です。二個入りのReady to Cookのチーズハンバーグを買ってきて、はじめに一つ塩コショーで焼いて食べてみたのですが、なかなかくどくて食べきれませんでした。今日はそんなチーズハンバーグを美味しく食べる方法についてです!

疑問
チーズハンバーグを爽やかにするってなかなか難しいですよね。
調べログ
実際にいろいろな調味料で試してみました!

ハンバーグと一緒に野菜もたくさん入れることにした

ハンバーグ単体だとくどくなるので、青ネギ、ブロッコリー、インゲン、パプリカやマッシュルーム等を加えてハンバーガーと一緒に焼くことにしました。野菜でハンバーグをマイルドにしようとする作戦です。

本当は玉ねぎや大根おろしもインしたかったのですが、きらしていたので今回は見送ることに。

使った調味料

ポン酢

ポン酢は一番有名な味ぽんですね。普段はお鍋使うときや、水餃子のたれとして使っています。

みりん

みりんはメジャーな宝さんのではなくてキッコーマンさんのを使っています。キッコーマンさんは海外にも進出していて比較的アクセスしやすいんですよね。

ワイン代わりに今回はみりんを使ってみました!

ハンバーグから出た肉汁、みりん、ポン酢がマッチして最高だった

塩単体で味付けしたときは、塩と油のとても暴力的な味(笑)がしていたのですが、ポン酢とみりんが相まってとても素晴らしい味に変わりました。ポン酢、みりん、そしてハンバーグから出た肉汁があいまって濃厚なソースとなり、ご飯との相性も最高でしたね。

ハンバーグの味変したいときはみりん、ポン酢がおすすめですね!

ということで今日はこんな感じです!