アメリカのチェーン店の食べ物はUber Eatsより冷凍食品注文した方が便利かもしれない

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日はアメリカのチェーン店の食べ物を注文する時のコツについてご紹介します。

近所にチェーン店がなくて毎回Uber Eatsに頼っていた

近所にチェーン店がないのでコロナ禍で外出を控えている現在は毎回Uber Eatsに頼っていました。ただ、通常の購入代金より1.5倍程になっているので少しやるせなさを感じていましたね。

Amazon Freshでファーストフード店の冷凍食品購入したら安価だった

Amazon Freshで冷凍食品を見ていたらWhite Castleのチーズハンバーガー6個入りが5ドルという破格の値段だったのでついつい購入してしまいました。なお、White Castleのハンバーガーはスライダーと呼ばれる通常のハンバーガーの1/4程の手のひらサイズのハンバーガーなのですがそれでもいい感じですね。

早速チンして食べてみたのですがチェーンの味でめちゃくちゃ美味しかったですね。

保存がきいて深夜でも食べれるのは嬉しい

深夜に小腹が空いてなにか食べたいなって時にUber Eats頼もうとしてもほとんどお店しまっちゃってて選択肢がないんですよね。そういうときに冷凍食品があると手軽に食べれて重宝しそうです。日々何か食べ物があるっていう安心感はとてもすばらしいものだなと。

ということで今日はこんな感じです!