アメリカで塩サバを食べたらとても美味しかった

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日はアメリカで塩サバを食べたらとても美味しかった話です。

アジアンスーパーで塩サバを3尾350グラム5ドルで購入できた

アジアスーパーの冷凍食品コーナーで鮮魚を見ていたら何と塩サバを見つけました。ちなみにサバは英語でmackerelという名前でしたね。パッケージが韓国語で書かれていたので韓国でもサバって食べるんですね。

3尾入って350グラム5ドルでした。日本の相場観でいうとちょっと高めですが、それでもアメリカで塩サバが5ドルで食べられるなんてすばらしいことですので今後も買い続けたいと思います。

1尾ずつ真空パックに入っているので使い勝手もよくていいですね。

早速焼いてみた

冷凍サバを冷蔵庫に移して解凍して、その後にごま油をフライパンにしいて塩サバを焼いてみました。結構すぐ焼けたので手間もそんなにかからないですね。

味はまさに日本で食べるような塩サバだった

味付けは全くしていないのですが、結構塩味が濃かったですね。塩分おさえてたり、塩味が気になるって方は流水で洗うことで塩を落としたほうがいいのかもしれませんね。日本で食べるのと全く同じ味だったのでいい買い物したなって思いましたね。

ということで今日はこんな感じです。