MATLABでimresize エラー “Expected input number 1, A, to be nonempty”が出たときの対処法

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日はMATLABの話題についてです。先日、MATLABで大量の画像データを読み込んでimresize関数使ってリサイズしていたら、今まで目にしたことのないエラーがでていましたので、その対処法についてお伝えしたいと思います。

エラー内容

 

Error using imresize

Expected input number 1, A, to be nonempty.

Error in imresize>parsePreMethodArgs

validatedattributes(A, (‘single’, …)

Error in imresize>parseInputs

[params.A, params.map, params.scale, params.output_size]=…

Error in imresize

params = parseInputs(args{:});

対処法

エラーメッセージの二行目みると、”Expected input number 1, A, to be nonempty.”となっていて、どうやら画像ファイルがemptyになっているようです。これはインプットした画像に問題があるということです。そこでロードした画像の中で破損したファイルがないか確認してみました。

すると数枚のファイルが破損して開けなくなっておりましたので、そちらを除外したところ、無事に解決できました。

まとめ

 

imresizeエラー”Expected input number 1, A, to be nonempty.” ⇒ 画像の破損がないかチェック!

ということで今日はこんな感じです!