肉料理(特に揚げ物)は洗い物が大変なので家でできるだけ作らないようにした

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は自炊の話です。最近、自炊に凝っていていろいろ作っているのですが、肉料理はいろいろと手間がかかるなと思っていることについてです。

揚げ物は洗い物が大変

自分で油つかって揚げ物を作ると揚げたてを食べれてすばらしいのですが、その後の油の処理であったり、洗い物にとても手間がかかります。何度洗ってもお鍋やお皿がちょっと脂ぎってる感じがして嫌になっちゃうんですよね。

できるだけ揚げ物の自炊は控えたいと思った今日この頃です。

揚げ物は店屋物の方が美味しい

自炊すると揚げたての揚げ物を食べれるというメリットはあるにしろ、揚げ物は店屋物の方が美味しいですね。やはり経験の差っていうんでしょうかね。ですから、揚げ物はなるたけ自分では作らず店屋物を持ち帰ったり、外食で食べるようにしました。

鶏系の鍋も結構脂っこくなる

季節も冬なので鶏もも肉入れて鳥鍋作ったりしているんですが、鳥鍋もけっこう脂っこくなってしまいますね。お鍋やお皿がべとべとになってしまうんですよね。鶏もも肉入れると味に深みがでるだけで重宝しているんですが、頻繁に作るのは考え物なのかなと。

食洗器買うのも一つの手かもしれない

我が家では現在食洗器がないのですが、仮に肉料理の自炊を頻繁に行う場合は食洗器買うのも一つの手かもしれませんね。

 

このくらいの工事不必要で場所もそこまで取らないような小さ目の食洗器が一つ欲しいものですね。

家では卵料理や魚料理をメインにすることにした

外食と自炊を使い分けて、外食ではできるだけ肉料理、自炊では卵料理・魚料理等肉料理以外を作ることにしました。そうすることによって洗い物の手間を大きく削減することができました!

ということで今日はこんな感じです!