焼鴨飯が美味しい

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は焼鴨飯が美味しいという話です。

近所の中華料理店で焼鴨飯が買える

近所の中華料理店で鴨が吊るされているところがあって焼鴨飯が買えます。白米、焼鴨とチンゲンサイが入っていて6.5ドルで非常に安いですね。しかも皮がパリパリで北京ダックみたいで美味ですね。骨が入っているので本場だなって感じがして少々食べにくいですがそれを除けばすばらしいですね。

やはり中華はすばらしい

日本食ほど高くはなく、手に届くような価格かつ油多めなことを除けば基本的に栄養バランスもよさげで日本人の口にもあっていい感じです。どこに行っても食べられる中華料理店を見ると様々な土地に根付いている中国人はすごいですね。

点心も美味しい

少々高いですが様々な点心も買えるのでいいですね。牛肉とネギの焼きまんじゅうみたいのも打っているのですがこちらもとても美味しいですね。

近所に中華料理屋が一軒あれば生きていける気がする

近所に中華料理屋さんが一軒あれば世界中どこでも生きていける気がしますね。それだけ中華料理は偉大ですね。それほど高くなくチップもとらないすばらしいお店には感謝しかないですね。

ということで今日はこんな感じです。