焼き餃子より水餃子の方がおすすめかも

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は餃子の話についてです。日本では餃子というと焼き餃子がなじみ深いですが、私は水餃子も大好きなので水餃子についてお伝えしたいと思います!

水餃子はとってもヘルシー!

焼き餃子だとフライパンの油をしいて焼かなければならないので、油の分カロリーが高くなってしまいます。しかし、水餃子では煮るだけですので、油をしく必要もなくとてもヘルシーに仕上がります。

水餃子は主食になりうる

そばやうどんのように水餃子も主食になりえます。水餃子とご飯の組み合わせって合うようであまり合わないので単品で食べた方がとてもおいしいです。一方、焼き餃子だけでは主食にはなりにくいですからね。ちょっと単品では脂っこすぎるのでご飯と一緒に食べる必要がありますからね。

おすすめの水餃子の餡

にら玉です。にらと卵の餡で野菜もとれるしとってもヘルシーですね。ただ、にらの刺激が強すぎるので食べすぎには注意かも。豚ひき肉と白菜の水餃子も優しい味でとてもおすすめですね。

おすすめの水餃子のたれ

日本だと醤油メインで酢とラー油を入れるかと思いますが、私は本場中国と同じように酢を多めに入れます。酢:醤油:ラオガンマー(中国の食べるラー油)=4:1:1にして食べるととても美味しいのでみなさんもぜひ試してみてください!

ということで今日はこんな感じです!