海外航空券や海外ホテルの予約は仲介会社を通さず購入すべき

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は海外航空券や海外ホテルの予約に関するライフハックをご紹介します。

仲介会社通すとトラブル時の対応が大変

海外航空券ですが、特に直行便ではなく乗り継ぎ便の場合、トランジットの際ごたごたが起こることがあります。私も一度乗り換え便の遅延トラブルに巻き込まれ(そうになっ)たことがあったのですが、その時の仲介会社の対応がとても適当だったので以降は使わないことにしました。

価格は安くともいざトラブルが起こった際に対応してもらえず、お金をどぶに捨ててしまう可能性もありそうなので結構怖いですね。

多少高くとも仲介会社を通さずに直接買った方が無難

特に海外航空券ですがANAやJALのサイトから直接購入した方が無難ですね。仲介会社に比べると2、3割は高くなりますがそれでもキャンセルやトラブル時の問い合わせに対するレスポンスは早いですからね。

旅行時のトラブルに巻き込まれないためにも必要なことかもしれませんね。

できれば直行便が無難

海外便ですとよく現地便が遅延して乗り換えに遅れてしまうこともあり、心臓に悪いので私は直行便を利用することにしています。

遅延は気が気じゃないですからね

 

ということで今日はこんな感じです!