目からの情報の方が耳からの情報より頭に入ってくる気がする

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は目からの情報が耳からの情報より頭に入ってくるという気がする話です。

耳からの情報はけっこう抜けるのが早い

基本録音して聞き返すということがないので、一度こっきりその場勝負ということがあって抜けるのがかなり早いです。その場でちゃんとメモとって後で見返すということをしないとすぐに忘れてしまいます。

リスニングしてても30分を超してしまうくらい長くなってしまうとどうしても忘れる事が多くなってしまいますね。

目からの情報は何回も見返せるのが魅力

(本などによる)目からの情報のいいところっていうのは何回も見返すことができるので復習しやすく記憶の定着が早いですね。物覚えの悪い私の場合、何度も繰り返さないと覚えられないのでやっぱり目からの情報に頼っている感がありますね。

正直、リモートワークになって助かっている

長々とした会議は少なくなって、SlackやMicrosoft Teamsといったチャットがメインになっているのでリモートワークの方が個人的に効率よく仕事できている気がしますね。

とはいうものの耳からの情報把握も努めたい

目よりは苦手であるものの耳からの情報把握も依然として必要なことではあるのでこちらも意識していきたいですね。

ということで今日はこんな感じです。