アメリカ南部の硬水でシャワーがぬるぬるする問題について考えてみた

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日はシャワーの話題についてです。アメリカ南部で生活していると、シャワーぬるぬる問題に直面することがあるかと思います。この問題結構深刻なんですよね。

シャワーぬるぬる問題:洗っても洗ってもぬるぬるがとれない。。

何度もシャワーしてもぬるぬる感がとれないんですよね。最初はシャンプーやソープが落としきれないと思っていたんですけど、何度洗っても落ちないということは水そのものに問題があるのだなという結論に達しました。

中国でも同様の問題に直面した

以前、中国の王府井近くのホテルに泊まったことがあるのですが、そちらもシャワーが固くて大変でしたね。洗っても洗っても汚れが落ちない感じです。

短期の旅行でしたら、それほど気にならないでしょうが、長期で滞在しなけらばいけないとなると、かなり大変でしたよね。

解決策:シャンプーの回数を減らした!

どう考えても髪によくなさそうだったので、毎日シャンプーをしていたのを二日に一回に変えました。その結果、髪のゴワゴワ感、ギシギシ感が緩和された気がしますね。

 

もちろん日本だと毎日洗うのですが、日本は軟水であるのに対しアメリカは硬水ですからね。背に腹は代えられないってやつです。

本質的な解決は引っ越すこと!

解決策としてはやっぱりアメリカ南部から引っ越し、比較的軟水な北東部に行くことでしょうね。北東部であればそれほど気にせずにすみますからね。

自動車関係の駐在さんであれば2、3年すれば日本帰れるぞと思い、南部生活を(不便さこみで)楽しむ気持ちが必要かもしれませんね。

 

ということで今日はこんな感じです!