王菲(フェイ・ウォン)の歌が最高な件

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は私の好きな歌手・王菲についてご紹介したいと思います。まずは王菲とは誰なのかについて簡単にご紹介します。

王菲とは

 

香港を代表する女性歌手。日本で俳優としてドラマに出演したことも。

王菲の魅力

どの曲も聞きやすくてかつ心にしみわたる曲ばかりです。名曲が本当に多い。

 

私の中では、『遅れてきたポスト・テレサテン』に位置付けられていますね。本人もテレサテンに影響を受けたとインタビューで語っておりますからね。

好きな曲①:悔やまぬ心で(執迷不悔)


この歌、本当にいい歌なんですよ。完全に女の子が書いた歌詞って感じです。意訳すると『私は間違いを間違いだと気づいても後悔はしないよ。間違っていても自分の意志を貫くよ』っていう歌詞です。王菲の性格を端的にあらわしていてとても好きですね。

私はいつも広東語のを聞いていますが、マンダリンわかる方ならマンダリン版もありますのでそちらを聞いたらよろしいかと。

 

個人的には広東語の方が味わいがあっていいですね。

好きな曲②:アカシアの実(紅豆)

この歌は私が一番好きな歌の一つです。和訳がなぜかアカシアの実なのですが意味が分からないですね笑 この紅豆ですが、日本語では小豆の意味ですが、中国語では相思豆という含みがあって、お互いを慕っているという意味なんですよね。

 

Youtubeに王菲の公式チャンネルがありましたので、そこからリンクをとばしました。

 

『有时候~ 有时候~』のフレーズが頭から離れません。

好きな曲③:Eyes on me

 


この歌は日本人にとって最もなじみ深い王菲の曲ではないでしょうか。Final Fantasy VIIIのテーマソングとして使われた曲です。こちらの動画は公式チャンネルにあげられておりませんでしたので掲載は控えますので、ご自身でspotifyに加入するなどして聴いてみてはいかがでしょうか。

 

結婚式でこの音楽流したいですね!

ということで今日は王菲の名曲について紹介しました!みなさんもぜひ聞いてみてくださいね!