hi-posi(ハイポジ)の歌が大好きなど

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は私の好きなグループハイポジについて紹介できたらと思います。このHi-posiですが本当にすばらしいんですよね。まずはハイポジについて簡単にご紹介します。

hi-posi(ハイポジ)とは?

hi-posi
1990年代に活躍した音楽ユニット。ボーカルもりばやしみほさんの歌唱力が有名。

 

今でいうところの、『相対性理論』や『水曜日のカンパネラ』に連なる系譜

ボーカルの方がとても特徴的な声をしており、歌詞もどことなくファンシーなので、当時活躍していたカヒミ・カリィさん、やくしまるえつこさんを中心としたグループ『相対性理論』やコムアイさんを中心とした『水曜日のカンパネラ』と共通する点が多いですね。 

ウィスパーボイスのいわゆる『つぶやき系女子』ですね。

好きな曲①:僕でありたい

 

アルバム『カバのおむつ』収録。NHK教育テレビ(現在のEテレ)で放送されていた『ジャム・ザ・ハウスネイル』のエンディングテーマなので、おそらく知っている人も多いのでは。

ウィスパーボイスのいわゆる『つぶやき系女子』ですね。

 

好きな曲②:しあわせ


アルバム『かなしいことなんかじゃない』収録。JA共済のCMで有名。(おそらくニコニコ動画でハイポジ、JA共済と検索すれば出てくるかと思います。)この歌は本当にハイポジの魅力を詰め込んだような歌詞+歌唱力で一番好きですね。私はJA共済のCMから入ったんですが、やっぱり今までで一番好きなCMかなと。本当に染み渡ります。

ハイポジ知らない人でもこの曲はCMで聞いたことある方も多いんではないでしょうか。

 

好きな曲③:口笛ふくのはもうやめた

アルバム『口笛ふくのはもうやめた』収録。ホフディランプロデュースということもあって、とてもポップな曲です。個人的にとても好きですね。

余談ですがホフディランは数十年間ずっと活動されているんですよね。とても息の長いグループです。

その他備考

年によって作風が異なっており、初期(90年代前半)は全体的に大人っぽい歌詞が多かったのですが、私は(思い出補正もあって)後期(90年代後半)の子ども向けの方が好きですね。

人によってかなり好みの分かれそうなグループにはなりますが、ハイポジはファンタジーの世界にいた方があっている気がするんですよね。甘いウィスパーボイスで恋愛経験の少ない男子中高生にターゲティングしたものではなくて、子ども向けかつ夢のあるようなポップな感じがいいのかなと。

ということで今日はこんな感じです!