人狼ゲームの魅力について調べてみた!

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は人狼ゲームの魅力についてご紹介したいと思います。人狼ゲームについてご存知ない方も多いかと思いますのでご紹介します。

人狼ゲームとは?

参加者が受け取ったカードに応じて村人や村人に化けた人狼のキャラクターとなり、自分の正体を隠したり、欺いたりしながら他のプレイヤーとコミュニケーションをとって誰か人狼か当てるゲーム

トランプでいうところのダウトに近いゲームですね。日本では以下のようなパッケージのものが有名です。

人狼ゲームの魅力その①:コミュニケーションがはずむ

人狼ゲームを通じて誰が嘘をついてるかコミュニケーションをとるのでとても場がはずみます。面白いですね。特に初対面の人とも否がおうでも会話が生じて自分は○○だと発言するので、とても素晴らしいゲームかなと。会話をしないとゲームが成り立たないっていくところが魅力的であったりします。ちょっとルールは複雑だけれどそのルールを覚える過程でもコミュニケーションがはずみますからね。

人狼ゲームの魅力その②:嘘にその人の人間性が出る

参加者の嘘のつき方など人間性が分かっていいですからね。なかなか現実生活で嘘ついていいってことなんて多くないですが、嘘をつくことが勝利への近道だなんて、ゲームの中でしかできませんからね。

人類ゲームの魅力その③:大人数でも楽しめる

テレビゲームはコントローラーがないと参加人数が限られていたりしますが、人狼ゲームは大人数でも楽しめるのでおすすめです!

ということで今日はこんな感じです。みなさんも人狼ゲーム試してみてくださいね!