H1b(日本国籍の)配偶者が働けないのが痛手

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日はH1bビザだと(日本国籍の)配偶者が働けないのガイタでという話です。

アメリカ1馬力より日本2馬力の方が経済的にもキャリア的にも安定

日本と比較すると確かにアメリカは一般的に高待遇なので、独身ならアメリカ一択かと思いますが、家族で移住するとなると少し話が異なります。日本国籍の配偶者はH1bの配偶者ビザ(H4ビザ)だと働けないのでアメリカ1馬力より日本2馬力の方が経済的にもキャリア的にも安定しますね。

Pre-K通わせるのも大変

アメリカの保育園(Pre-K)通わせるのもめちゃくちゃお金がかかるので、アメリカ1馬力だと結構大変なんじゃないかなって思いますね。日本はアメリカと比較すると子育て関連の支援はとても充実していますからね。かといって配偶者を専業主婦/主夫にするってなると配偶者のキャリアを少し断絶することになりかねませんし、後々禍根を生みそうですからね。

子どもがPre-K終える年代までは日本で生活してもいいかも

子どもがPre-K終える年代までは日本で生活して落ち着いたタイミングでアメリカで働いてもいいかもしれませんね。特にこの不透明な時代だとアメリカ人の配偶者がおらず、アメリカに頼れる親戚がいなければ無理してアメリカに滞在する必要はないかと思います。どうにかして子どもにアメリカ国籍取らせたいって考えるのであればアメリカに残ってもいいかもですが、それもかなりきついことでもあり難しいかもですね。

ということで今日はこんな感じです!