貧血に悩まされ鉄のサプリメントを飲んでいるなど

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日は貧血の話題です。貧血というと女性に多いイメージがあるのですが、男でも悩まされることがあるのです。私は子どもの頃から長年悩まされているので今日はその話題です。

鉄欠乏性貧血に悩まされる

子どもの頃から貧血に悩まされていて以前登校中にぶっ倒れて保健室に午前中いっぱいいたことがありました。午後は早退して病院に検査に行ったところ、ヘモグロビンが人の1/2しかありませんでした笑 食事は1日3食ちゃんととっていて、肉・卵等のタンパク質も摂取しているのですが、どうやらもともと胃腸が鉄を吸収しにくい身体みたいです。

男性で鉄欠乏性貧血になるのは珍しいみたいですね。

激しい運動前には鉄のサプリメントを飲むようにしていた

食事でレバーやひじきをたくさん食べるなど工夫はしていたのですが、そもそも鉄の吸収が人より劣るということで食べ物だけではなくサプリメントを飲むようにしていました。上の画像のNatureMadeのが個人的に一番身体にあっていましたね。

特に、運動部に所属していたということもあって激しい運動をする前後で鉄サプリメントを飲むことにしていました。これを飲み始めた後は貧血で倒れることはなくなりました。

運動をしていなくても貧血には注意が必要

運動をしていたときに貧血予防で鉄サプリメントを飲んでいたのですが、運動をしていなくとも身体の不調を感じることがあります。(具体的に言うと疲れやすいなど。)そういったときはきちんと睡眠時間をとっているにも関わらず、くまがひどかったり、手の親指がスプーン爪になっていたりするので貧血だ、これはやばいなと思い鉄サプリメントをとるようにしています。

ちなみに貧血って英語でanemiaっていうみたいですね。

一生貧血とつきあっていけなければならなそう

こればっかりは自分の体なのでしょうがないですが、ちゃんとメンテナンスしていきたいものですね。

ということで今日はこんな感じです!