アメリカでの朝ごはんは何を食べるべきか

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日はアメリカでの朝ごはんに何を食べるべきかについてお話したいと思います。最近は朝に食欲がないことに気が付いたので非常に軽めの食事となります。

シリアル

手軽に手に入って保存も効くしやすいのがシリアルですね。お米を毎朝炊くのはおっくうだし、すぐ悪くなってしまいますが、シリアルは保存に優れていますからね。アメリカはさすがにシリアルの本場とあって様々なフレーバーがあって美味しいですね。

いつも食べるのはこれできな粉パフみたいな味です。

ヨーグルト

腸の健康をよくしようと、意識的に取り入れています。こちらのヨーグルトは濃厚でとてもおいしいです。朝食欲がない時でもヨーグルトならするする食べれますので結構気に行ってたりします。

 

豆乳

ウォルマートでも買えますし、アジア系のスーパーで手に入ったりします。こちらはやっぱり飲むと肌がつやつやになりますし体調がよくなる気もしますので基本毎朝飲んでいます。豆乳は無調整の方が基本的においしいと思います。まあ人の好みだとは思いますが。

こういったものを飲んでますね。

ということで今日はこんな感じです!