アボカドを加熱したらめちゃくちゃまずかった件

みなさんご機嫌いかがでしょうか。今日はアボカドを加熱したらめちゃくちゃまずかった件についてです。

アボカドを加熱すると苦味が出る

先日、タラのフィレを調理していたのですが、つけあわせでアボカドも食べたいなと思い焼いてみたところ苦味が出てしまい、とても食べれたものじゃありませんでした。

随分前に買ったアボカドだったのでちょっと生食は危険かなと思い焼いてみたのですがこれが大失敗だったようですね。

加熱すると発生するオキシリピンが原因みたい

何で苦味が出るのかなと思い調べてみたところ、アボカドを加熱した時に発生するオキシリピン(脂質の一種)が原因で苦味がでてしまうとのことでした。

オキシリピンって聞き慣れない言葉ですよね。私も初めて知りました。

アボカド加熱時の苦味は古くから知られていた

色々と調べてみたところ、アボカド加熱すると苦味が出るって多くの人がSNSで述べていたり、今から数十年以上前にはアボカド加熱すると苦味が出るって言う記述が残っているようです。

アボカド焼くと何となく美味しそうだなってことでみんな試してみてるんでしょうね。

アボカドは生食したい

アボカドはそのままでとても美味しいので、加熱せずに生食したいものですね。

ということで今日はこんな感じです。